会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療)

50才台のうつ病サラリーマン。リストラから倒産、うつ病・退職・無職・就職難が襲う。人生を狂わされたうつ病を経験。
会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療) TOP  >  ■うつ病で生きていく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うつ病で自殺する人達

うつ病で自殺する人が、あとを絶ちません。

悲惨な状況です。すでに、年間の交通事故死を抜いて、3万人になろうかという、信じられない数字です。


実際に、私の身の回りでも、たくさんの人が自殺しています。

本当に驚くばかりです。




自分よりも、はるかに地位も名誉もあり、お金持ちの人も例外ではありません。

見た目にも、生気に溢れ、いつも元気な笑顔の人まで、自殺しています。

本当に葬式に参列するまでS、信じられませんでした。


女性の方で、ずっと「うつ病」で、元気がなく、いつも下を向いて歩いている人がおられました。

もともと、とても優しい心の方で、品があり、素敵な笑顔をされていました。


私も、よく世間話をした思い出があります。


その方も「うつ病」と知り、最初は、病気の事が良くわからないので、
「早く元気になって下さいね」「頑張ってね・・・」

と、

知らなかったとはいえ、過酷な励ましの言葉をかけていました。

そして自分がうつ病になり、彼女の苦しさを知りました。

その彼女も、とうとう自殺してしまいました。


私は、自分の家族が死んだ時のように、大泣きしてしまいました。
葬儀の時は、涙で、ご焼香もろくに出来ませんでした。

自分が、うつ病になった事で、苦しんでいる弱い立場の人の思いが、やっとわかるようになってきました。

おそらく元気なままだと、このような思いにはならなかったでしょう。

自殺者のニュースを聞く度に、その人の苦しみを思います。

死ぬ前に、なんとかならなかったのか?


ヤフー知恵袋でも、自殺願望の質問が多くて、この問題の根の深さを思います。

私自身も、真剣に自殺を考える時があります。

こうして、客観的に冷静にブログをかいている瞬間でさえ、フラッシュバックのように 「自殺」ということを、常に考えてしまいます。

このカテゴリでは、「生きる」事について、自分なりに思ったことを書きます。


>>うつ病ブログランキング>>もっと見るFC2
ブログパーツ
スポンサーサイト
ランキングTOP

カテゴリ
全記事表示リンク
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。