会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療)

50才台のうつ病サラリーマン。リストラから倒産、うつ病・退職・無職・就職難が襲う。人生を狂わされたうつ病を経験。
会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療) TOP  >  5.家で理解なし!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うつ病を家では理解されない・・

(うつ病体験記 6ページ目)

気分よく退院してきましたが、やはり家にいると、なにかと問題があります。

まず、うつ病で仕事をしていない状況を、自分自身も家族もなかなか受け入れることができません。



今はまだ、新しい仕事につける状態ではありません。

それははっきり自覚できます。



しかし、他人が見ると、退院してきたのだから、もう治ったとしか見えないようです。



冷たい視線を感じます。(・・・こういう風にマイナスに考えるのもうつ病特有だそうですが・・)

自分では、開き直ったつもりでしたが、またまた、ストレスを感じます。

幸い、この頃には、失業保険も出るようになりましたので、金銭的には少し余裕は感じられました。

とにかく、うつ病をしっかり治して、仕事は来年から探そうと計画していました。


>>うつ病ブログランキング>>もっと見るFC2

ブログパーツ

スポンサーサイト
ランキングTOP

カテゴリ
全記事表示リンク
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。