会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療)

50才台のうつ病サラリーマン。リストラから倒産、うつ病・退職・無職・就職難が襲う。人生を狂わされたうつ病を経験。
会社倒産でうつ病になり無職から復活したサラリーマン(体験談/改善治療) TOP  >  ■うつ病と障害者自立支援制度

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

うつ病にも障害者自立支援制度があります。



1.制度創設の趣旨


障害者の地域生活と就労を進め、自立を支援する観点から、

障害者基本法の基本的理念にのっとり、これまで障害種別ごとに異なる法律に基づいて自立支援の観点から提供されてきた福祉サービス、公費負担医療等について、

共通の制度の下で一元的に提供する仕組みを創設することとし、自立支援給付の対象者、内容、手続き等、地域生活支援事業、サービスの整備のための計画の作成、費用の負担等を定めるとともに、

精神保健福祉法等の関係法律について所要の改正が実施されました。


2.障害者自立支援制度の医療費


原則として、障害に係る治療費の自己負担額は1割です。但し低所得世帯の方には医療費負担軽減措置があります。

また。都道府県により、自己負担額に補助金が出る場合、月額上限額が設定される場合があります。


3.障害者自立支援制度医療費の申請


うつ病等の精神通院医療の対象者であったものは都道府県(市町村)の担当窓口に申請を行い、認定作業が実施され、認定の通知が申請者に通知されます。


★詳しくは、主治医に問い合わせると説明してくれます。


上記内容は、障害者自立支援制度の説明の一部です。あくまでも参考資料としてお読み下さい。

★詳しくは東京福祉保険局ホームページで(お住まいの自治体により異なります)

↓一日一回ぽちっと、お願いします。
>>うつ病ブログランキング>>もっと見るFC2




スポンサーサイト
ランキングTOP

カテゴリ
全記事表示リンク
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。